スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンサルとは言うけれど

テナントリーシングだからと言ってコストダウンは縁がないと言うわけではありません。
少なくとも仲介と言わずにリーシングと自分の業務を称してる人は仲介屋ではなくコンサルと位置付けたがっているはずですから、それなら物件紹介やテナント紹介だけでなくそれに関連する業務も遂行できてもおかしくはありませんが、土地の利用計画を提案する人には建築には全くのド素人と言う人が多いのです。
リーシングのコンサルと呼びたいなら少なくも建築に詳しいとか、税務に詳しいとか、事業提案に長けてるとか何かもう一つ得意技が欲しい所ですが、そんな人は今までほとんど見たことがありません。
更には不動産の知識がなく営業してる人が多いのもこの業界で、そんな知識不足でよくもまあリーシング屋と言えるなと思う時さえあるのです。
そんなんで大丈夫なん?て聞くと、いつもこうやってて問題ないからとか言うのです。
問題になってからでは遅いのです。
せめて日々の勉強はしながら宅建の試験ぐらいは受ける気持ちが欲しいものです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。