スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

# 境界明示

先日、測量士から水路と道路の明示が必要なので申請書を取りにきて欲しいと電話がありました。
ではと言うことで、直ぐに伺い申請書面を受け取りました。
地主への捺印はこちらが段取りしなくてはいけません。
この土地は隣地地主が境界同意しない箇所があり、開発協議を掛けるのに敷地確定するには多少の時間が必要になります。でも、自分が同意しないと将来自分が開発する時に同意をもらえないことになると思うのですが、どうもこう言う地主意識と言うものが理解し難いです。
概ね、こう言う境界立会いをしない地主と言う人は変わり者が多いと言われています。境界確定する事で自分の敷地の境界も確定して両者にメリットがあると思うのですが。。。

今回も一部立会いをしない地権者がいるようで、あまり品の良い人ではなさそうです。測量士があそこは立会いに出てこないと知ってるぐらいですから。
立会いがなくても開発できるような手続も考えとかなきゃいけません。
スポンサーサイト

テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。