スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯一無二

抱えた物件をリーシングしていてなかなかテナントが決まらず、やっと検討していただいたテナント企業が出てきた時にはほっとします。そういう場合、概ねその物件の何がデメリットなのかは解っているので、そのデメリットをあまり気にしないテナントであれば良いなと思います。
唯一検討いただいてるテナントだけに良い返事がもらえるようこちらも丁寧に譲るべきところは譲る気持ちで交渉しますが、そんなこちらの姿勢を見て強気に出てくるテナントも確かにいますけど。
私が思うのは、その物件を唯一検討してくれるなら、それこそ大事に扱わないといけません。
貸してやるとか貸してやってると言うスタンスではいけません。
どうしても貸主は横柄になりがちで、他に借りてくれる所もないのによくもまあ偉そうにしてるよなと思うことがありますからね。
唯一検討して交渉したテナントと長い付き合いになったなんてことはよくありますからね。
唯一の出会いこそ大事にしたいもんです。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。