スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出張

関西主体の営業ですがたまに遠方へ出張することがあります。

遠方の家主さんからリーシング依頼を受けたり、テナント企業の撤退物件で遠方の店舗を任せていただくことがあるからです。
当然、遠方ですからその物件の成約可能性がどれぐらいあるかどうかで扱わせていただくかどうか違ってきます。

もし、空き店舗になって何ヶ月も経ってるようなものなら資料だけいただいて持ち込みが可能と思われるテナントにだけ打診してみる程度の動きしかしませんが、これはできるんではないかと思った物件は家主さんにあって任せていただく営業までするようにしています。

よくそんな遠方の物件を扱ったら経費ばかりかかってと言う業者もいますが、遠方でも物件が決めやすそうで家賃が例え30万でもやる価値はあると思ってます。

大阪で決まるか決まらないか判らないものを扱ってるなら、地方で交通費が掛かろうともこれなら決められると思う物件を扱ってる方が結局はお金になります。

手数料を200万もらうために九州まで何度も出かけるのが良いか、手数料を100万もらう大阪での仕事をするのどちらがいいかといえば当然前者です。もし100万の手数料をもらうために九州へ行かないといけなくても私は有り難くいかせていただきます。九州への出張は日帰りで3万掛かるでしょう。でも5回行っても15万です。
100万もらえて15万の交通費ならそれで十分です。50万の手数料でも喜んで行きます。

結局は仕事の大きさでなく、いかに確実に契約できるかが1番大事ということです。
良い物件ないかなと大阪で物件を探し、やっと見つけた物件には業者競争が激しくてと言うものより、遠方の競争のない物件をもらって自分で分析し、テナントを定めて提案し、そして成約するのが私にとっては理想形の一つなのです。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。