スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投下資本回収

私は何度もブログで書きましたがマンション経営はまず勧めません。
それは一言で言えば、投下資本が回収できないからです。
でも、街中を歩いてると見かけますよね、賃貸マンションの新築現場を。
あれってどんな経緯で建ててるんでしょうね。

建築会社の営業が作成してきた収支計画で利益が出て投資が回収できるから建てるパターンがほとんどです。
今では賃貸マンションのサブリース会社もいろいろあって家主個人でマンションを管理すると言うこともしなくて済みます。賃貸マンション経営がすごく楽になったので事業化する地主さんも多いんでしょうが、サブリースが入ると家主収支は当然悪くなりますが、管理の安全性と言うことでこのシステムを使う地主さんが多くなりました。

金利が安いことがマンション経営には有利な時代ですが、今後金利が上がってくると当然収支は悪くなります。
何となく土地の有効利用をしたいと言うバックボーンのない考えでマンション経営をしてはいけません。
将来、この土地は人口が増えてくるエリアだと確信できるなら賃貸マンションは良いでしょうが、先細りする地域でのマンション経営はリスクが過大です。

建築会社が収支は大丈夫というからやりたいと言うのも危険です。
建築会社は収支が合うような条件設定しかしてきません。地主さんのための有効利用ではなく自社の利益のための有効利用ですから。
実際、建築会社が収支計画を作成して事業で失敗しても建築会社には責任は問われません。その事業に融資した金融機関も責任は問えません。事業のリスクは地主さんしか取れないのです。

賃貸マンション事業で元が取れないと解るのは事業化して何年も経ってからでしょう。入居率が下がり家賃収入が減り、逆に建物メンテナンスの費用が増えてきます。こんなはずじゃ・・と思っても後の祭りです。

マンション事業を考えるなら本当に地主さんのことを考えてコンサルする会社を入れるべきです。マンションは相続対策にもなって安定収入が入るので良い事業ですよと言ってくるようなコンサルなら、マンション事業の本当の姿を知らないコンサルなのでそういうところはダメですよ。
スポンサーサイト

テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。