スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築営業と不動産リーシング営業

建築の営業とテナントリーシング営業の両方をやってきた私ですが、どちらが難しいかといえば、

明らかに 建築営業 です。

比ではないぐらい建築の方が難しいです。ホント仕事を受注することが困難です。

数年間受注無しと言う営業がいるぐらい今の不景気時代は以前にも増して大変です。

不動産に比べて建築のネタは格段に少なく、競争も多いので受注まで結び付けられるのは至難の業です。

それと建築会社で働いてて痛感するのが、営業できないトップが多いことです。

仕事を取ってこいと発破をかける割には自分がネタを持ってくることが少ないと言うかほとんどないことが多いのです。よっぽど建設担当の方が仕事のネタを持ってきます。
不動産は結構分け隔てなくネタは仕込んで来ると思うのですが、建築だけは煮ても焼いても食えないエライさんが多いものです。

私は土地の有効利用や店舗の改装で仕事を取るようにしてきましたが、昔と違い今は新築する物件が少ないですし、改装工事も値段が厳しくてなかなか受注できないことがほとんどです。
建築ひも付きなんて平気で言ってるとテナントは相手してくれませんからね。

不動産は借主が見つかれば契約までそんなにかかりませんが、建築は是図面を描いたり融資を申請したりと、実際工事が始まるまで時間が掛かります。お金になるまでにかなり時間を要するので、個人事業でやっていくにはやっぱり不動産屋の方が楽でしょう。

でも、不動産は契約したらそれで終わりで、形になって残るものがありませんが、建築は出来上がるまでの過程を見ながらいろんな問題に遭遇し、やっと苦労して出来上がったと言う達成感があります。

どちらのスタイルが好きかは個人個人の好みですが、私自身は苦労は知ってても建築の営業の方が好きです。建築営業が好きだから不動産営業は楽だなと思えるのでやってられると言うことです。

店舗業界ももっと景気がよくなって、物件がないと嘆きたいものですね。
スポンサーサイト

テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。