FC2ブログ

土地開発コンサルティングビジネスマンのブログ

土地開発店舗開発をサポートするビジネスマンのブログです。 このブログでは店舗開発業務に関するテーマを中心にしています。

単なるリーシングではない企画

今、進めつつある案件で900坪ほどの店舗区画を大幅に変更してテナントの組み換えを予定しているものがあります。
現在営業中の店舗を縮小して余ったスペースに別の店舗をリーシングしてトータル収益を上げる案を家主さんである企業に提案するのです。

元々の理由は今営業中のテナントの売場が広すぎて効率が悪いので、効率の良い面積まで縮小したいと言う希望からの発想です。なにぶん今の売場を1/4にしたいと言うのがテナントの希望で、それほど小さくするならやめればとも思うのですが、それなりに売上があるところなので全面閉店はもったいないとのことです。

この店舗は2度家賃減額をしていて急に面積小さくしますでは家主さんも困るでしょうし、次の穴埋めのテナント候補が出るまではちょっと待ってて欲しいと今のテナントに縮小を保留していただき、家主さんには内緒で相棒を探してたのです。
で、何とか候補テナントが見つかり店舗の利用計画や家賃設定を考え案が固まったので、昨日今のテナントの縮小希望を伝え新たな店舗リニュアル案を説明に行くことになったのです。
大きな投資が家主さんにも必要なので、簡単に飛びつくわけにもいかないでしょうが、リスクはかなり軽減される仕組みの条件なので何とか前向きに考えていただければと思っています。

今回は単純なテナントリーシングではなく、今のテナントの縮小計画と空きスペースへの活用方法の組み合わせのアイデアを考え、家主さんの収支も勘案しながらどういう資金調達システムにすべきかも含め捻り出した事業計画です。

こういうパターンをやってやり方を体験することは他にも転用できる可能性もあるので、いい勉強になるものです。

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する