スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

角地物件

土地物件の中でも角地に位置する物件の評価は高くなります。
理由は視認性が良くなることや、車の出入がし易くなることが挙げられます。
当然角地物件は人気になることが多いのですが、どれぐらいの規模の道路に面しているかと言うことで評価は違ってきます。
例えば、生活幹線に一方で面し、もう一方が住宅地に通ずる生活道なら評価は高いですが、交通量の激しい何車線もある一級の国道と幹線道路に面する角地の場合は逆に車の出入がし難くなり、業種によっては評価を下げることになります。あまりにも車が多すぎて車の出入が煩雑になるためです。特に女性のお客さんを主体にする、スーパーやドラッグストアはこう言った立地は好みません。特に大きな敷地なら交差点から離れた位置に車の出入口を設置できますが、狭小地であれば交差点近くに出入口が必要で、女性客には極めて心理的にプレッシャーの掛かる立地となり、敬遠されがちになります。
おまけに普段から渋滞する道路に面していれば車の出入が余計不便で、角地であることが余計にデメリットになる物件もあります。
先般も幹線道路に2方面した土地の評価をしていたのですが、両道路とも混雑が激しく、角地物件であってもほとんど渋滞エリアになってしまい、車の出入に相当不便を感じざるを得ない状況でした。
交通量は多く角地で目立つけれども、流れが悪いので結局は使い勝手の悪い土地と言う評価をせざるを得なかったのです。
敷地に車を何台駐車できるかではなく、延で何台回転させることができるかが大事であることを忘れてはいけません。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。