スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そう言えば。。。

今から3年程まえの年末、ある店舗の家賃値下げを行い、その値下げ期間を2年と設定して覚書を交わしたことを思い出しました。

3年前に2年限定の値下げだったので本来既に値下げの期間は経過しており、再度価格交渉して新たに家賃を設定しなおしておかなくてはいけなかったんでしょうが、すっかり忘れていました。

しかし、3年前に比べて景気の状況も良くなっていないし敢えて家賃交渉することもないかなと思い、黙っております。きっと交渉しても家主さんはいまのままでよろしいと言うでしょうし、テナントはもう少し値下げをという可能性が高いと思います。
それなら波風立てないように異論の出てない今のままでしばらく契約を続けてもらおうと思ったのです。

個人的に私の考えでは今の家賃でも少し高いと感じています。きっと相場より1割程高めではないかなと思うのです。元々は今より2割高かったので当時は結構高めの家賃の物件でした。契約したのが6年ほど前で当時は物件の周辺も人気がありましたが、今では空き店舗も目立ってきたちょっと下降線のエリアなのです。

大阪市内では家賃の相場はある程度エリア別に決まってきます。
どの駅に近いか、何区にあるかで概ね読めてきます。
今の賃料でやっていけるなら今の条件をキープしていてほしいなって思います。
もし値下げとなると家主さんもこれ以上はとなるかもしれないからです。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。