スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌がらせ

中国は今尖閣問題で強気な姿勢を見せ嫌がらせ行為も今後増えてくるでしょう。
元々大陸国家で領土問題をずっと抱えてきた国だけに島国日本ののほほんとした対応に隙をついてくるのではないでしょうか。
本来アメリカが睨みを効かせていれば良いのですが、大統領選挙を控えていることや中国との経済交流が大きいことで反発を招くのを嫌がっているので、あからさまに対抗措置ができない状況になっています。

常任理事国の国民がデモと言いつつショピングセンターに忍び込んで商品を略奪したり、無関係な人の財産を毀損したりかっぱらったり、発展途上国のように他国の国旗に火をつけたり落書きしたりと、こんな国が国連で世界中の大事な決め事の決議権を持ってると言うことに呆れてしまいます。

中国は日本を敵国にせず強力な経済パートナーとして共存していけばいろんな経済や工業のメリットが出て、結果中国国民にとってもメリットは大きいはずなのですが、そういう風に考え国民教育をしてこなかったことは多大な損失だと思います。

気に入らないことがあったら人のせいにする、嫌がらせをする、自分が悪くても謝らないとかいう国民性を改めなければ本当の意味での常任理事国にはなれませんね。

仕事においても中国みたいな対応をする人がいますが、こういう人とは二度と関わりたくないと思いますし、こう言う人は長く付き合える友人がいなくなりますね。
お金を持てるうちはヘイコラ引っ付いてくるのに急になくなればサッと引かれます。中国は今経済で大きな力があるから擦り寄ってきますが、国内が乱れ秩序がなくなる光景を見て他国も考えるところが多くなると思います。
スポンサーサイト

テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。