スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピロティタイプ

ほとんどの業種では店舗の位置は一階に限定されることが多いのですが、一部については地下や二階またさらに上層階でも良いと言われることがあります。街中のテナントビルの場合、物販テナントはまず一階限定ですが、居酒屋やエステ、ネットカフェ、カラオケなどは一階にこだわりません。ロードサイド店舗でも同様です。通り掛かりについ立ち寄ってみるのが物販に多く、そのためには店舗が目に付きやすくないといけません。ある目的でわざわざ立ち寄るのは飲食やサービス業種が多く、必ずしも一階で目立たなくてはいけないということでもないわけです。ロードサイド店舗の場合は土地が狭いと建物を二階建てにし駐車場を少しでも多くするため一階を駐車場にします。このタイプがピロティと言われるものです。建築コストは平屋より高くなりますが、好立地な狭小地には有効です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。