スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物件情報の流れ

店舗物件の情報管理はかなり難しい作業です。
水面下で極秘裏にテナント探しをしていても、物件情報を送付したテナントから他業者へ情報が漏洩されることもよくあります。
本当に良い物件は信頼のおけるテナントにのみ提案するのが得策かと考えます。
昨年も単に情報を得るためだけに言葉巧みにアプローチしてきたテナントがいます。如何にも出店する物件を急いで欲しているかのように情報を求めてくるのです。ちょっと怪しいと思ったので出回りの物件だけを送付しておきました。必ず返事をしますということでしたが、結局は未だに放ったらかしです。
こう言う業界は物件情報が出回ると恐ろしく速いスピードで流通します。1週間か10日もあれば内緒の情報が出回り物件になってしまうのです。それも情報の要素に尾ひれがついて本来の情報とは全く別物の情報に成り代わってしまってることもしばしばです。
以前、地主さんから依頼を受けた土地の売却案件がありました。
ちょっと地理に疎いエリアだったので知り合いの同業者にも買主探しをお願いしたのですが、10日もすると物件が地元の不動産業者に出回り冷や冷やしたことがありました。
いくら極秘指示をしていても又聞き業者には通用しません。勝手な説明が付いて売却理由されすりかえられてしまうのです。
土地を売却するのに銀行の承諾が必要だとか、地主さんの会社の負債を清算するために売るだとか、訳のわからない理由がついていました。
地主さんは単に保有していても固定資産税だけが掛かり有効利用方法がないので売却したかっただけなのです。銀行も特定のところはありませんし、会社も経営していませんでした。
とにかく、情報の管理と精度のチェックだけには気を遣うのです。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。