スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土地を守る

東京都が尖閣諸島最大の魚釣島と北小島、南小島の3島を購入する方向で話し合いが進められているとのことです。
石原知事はこのまま放っておいては隣国がますますつけ上がるので、都で買い取って地元と共同で守って行こうという考えのようです。
都民にすれば、そんなことに都のお金を使うなと言う人も多いかもしれませんが、国が動かない以上誰かが行動しなければいけません。安全神話に胡坐をかき隣国に尻尾を振るような今の政権ではいけません。
昔から領土を守ると言うことが国家間の争いの原因になってきました。生死を掛けて守らなければ取られてしまうものだったわけです。

土地も同じで、隣接する地主が昔からお互い様でやってきて境界もあいまいにしてたのに、いざ土地の売買や相続が起きて所有者が変わると境界を明確にすることで揉めたりします。
今まであれだけお互いに譲り合ってきたにもかかわらず、急に細かな境界線ですったもんだ、最悪の場合裁判にまでなったりもします。

要は、境界は今はっきりしなくてもいずれ話し合いで収まるものと安心していてはいけないと言うことです。
将来、代が変わった時にもめないよう、今はっきりと境界線を決め将来トラブルのないよう引き継いでいく準備をしておく必要があるのです。

スポンサーサイト

テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。