スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未確定物件

物件の中には100%貸すとは決まっていない情報があります。

例えば、

■良いテナントがあれば考える

■共有者全員で話し合ってみてどうするか決める

■税理士に相談してみてオッケーかどうか決める

■良い条件で借りてくれるなら考える

■今のテナントがやめるなら考える

等など。


不確定要素が多いのでいざテナントに紹介しても後で、「やっぱり貸すの止めます。」なんてパターンも多いものです。

しかし、こういう不確定な状態から始まる物件は業界に流通していないのでテナントうけが良いものです。

「ホンとに貸してくれるの?」 と聞かれて、

「たぶん貸してくれると思うんですけど・・・」 としか答えられませんが。。。


逆に不確定な物件の話を聞いて、

「そんなの貸してくれるはずないよ。」 と思ってたら、後々新しいテナントがオープンしてたりすることもあるのです。

当てにならないけど決まると気持ち良い物件がこういうものなんです。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。