スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業者間の相性

リーシング業者間での合う合わないはよくあります。

多くは、

■金でもめる

■情報の飛ばしでもめる

■テナントへの直接アプローチでもめる

■情報ばかりもらって出さない

■すぐに他の業者に情報を回す

等など、仕事の進め方でもやり方が違ってもめることがあります。


僕はブラッドタイプがO型なので性格はいい加減です。机の上は賑やかですし、スケジュールもこまめにチェックしないし、待ち合わせ時間はピッタリか少し遅れるぐらいで行くことが多いのです。

しかし、逆にこだわることには細かく丁寧です。

例えば、物件資料の作成や文書の作成、送付書、報告書などは結構きっちり作ります。

こんないいかげんな人間が、家主さんからはマメな営業と思われているところが自分ながら不思議です。

同業者の物件案内書を見てると、地図は見えにくい、マーキングは手書き、資料は他社の転用、土地でも居抜でも用途地域は書かない、面積が床面積なのか店舗面積なのか売場面積なのか書いていない、複合施設の場合既設のテナント業種リストがない、下水か浄化槽か調べていない等、何か不完全燃焼するような案内書を書いてくるものが多いものです。

私が、きちんと資料ができてるなと思えるのはホンの数社だけです。

他業者の案内書の転用は私自身あまり好きではないのですが、様式が私のと似ていて、記載項目が満足できるものは転用することがあります。
PDFにせずこちらで自由に変更できるととっても時間短縮できありがたいのが本音ですけどね。

私は筋道が通らないのがどうも苦手で、自分勝手な方とはそりが合いません。

こういう業務は持ちつ持たれつ、GINE AND TAKE、助け合いの気持ちが大事です。

情報はもらうけど、良い情報は自分で抱えて絶対に出さないと言うスタンスの人も多いものです。

そういう人には情報を出してその人がテナントを探してきても直ぐにはそれに飛びつきません。あくまで自分の決めたテナント優先です。
もし、良い情報をくれた業者があってたまたま私がテナントを見つけてきて優先してくれたなら、このお返しは必ずどこかでしたいと思う性格なのです。
スポンサーサイト

テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。