スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業マンとして最低限のノルマ

営業マンとして最低限のノルマを自覚しておかなくてはいけません。

私は建築営業と不動産営業を二本立てでしていますが、会社が私に掛ける経費×3倍の利益は稼がないといけないと思っています。会社毎に経費率が違ってくるのでどの会社も同じ基準ではありませんが、概ね最低3倍は利益で会社へ返さなければいけないと思っています。会社が成り立つ最低限のノルマが3倍だと思っています。理想は5倍ですがなかなかそこまで利益を稼ぐことは難しい時代です。

建築営業には年収の100倍の受注を取って来るのが理想と言われることがあります。
年収500万なら5億です。
理屈は、5億の受注の会社利益が10%として5千万円。なかなかそこまで利益はでないので5%として2500万円。そう500万の5倍です。建設業界ではこれでも良い方です。

私は契約社員なので割り引いて3倍と考えています。
契約の継続的な保証がない以上、仕方ないところです。

以前の会社でも何年も仕事が取れない人がいました。取れなくても正規社員だからクビにはなりません。
クビにならないから自分にもどうしても甘くなっていたようです。
その方は営業会議は無遅刻無欠席でしたが仕事は取れませんでした。
自分の経費をどう考えているのかなと聞きたかったのですが、とは言え私より目上の人でしたから聞けません。

建築営業でも利益が取れる業務は何でもやれば良いのですが、建築営業マンは建築でとしか考えていないようでした。
不動産の仲介料で500万稼げば1億ほどの仕事を取ったのと同じようなものです。
現場もなく工期やコストの心配なく500万会社に入るのですから。
スポンサーサイト

テーマ : 建設業
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。