スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話が違う

たまに自分が地主と強いパイプがあって何でも融通が利くような話し方をする人がいます。
そういう方に物件を紹介してもらい、地主と同席して交渉させてもらったら全く融通も何も、逆に敬遠されているんではないかと思われることもあります。

先般も、「あの家主はわしの言うことを聞いてくれるから何でも言ってくれ」と言う方に物件の紹介を受けたので、家主さんとの交渉は全てその方を通じてアポを取ってもらい、同席してもらってました。

家主は昔からよく知ってるので、「わしのいう事は聞いてくれるで」と言っていたのに、
いざ面談で同席しててもイマイチ押しが足りません。
逆にいちいちこれぐらいの用事で来てもらわなくても、電話か郵送で済ませてくれて良いよと言います。
私は家主さんの土地の有効利用で面談していろいろなお話をしたいので、細かなことでも会ってもらってたのですが、そのサポートとしてその方にサポートしてもらうつもりでした。
でも、家主さんはできるだけ会うのを避けようとするので、何かおかしいなと思っていたのです。

で、先日家主さんから電話があり、
「あの人と話すといつも恩着せがましく言われるのでこれから会うときはあの人は呼ばないでくださいね。」と言われたのです。

仕切り役みたいなことを言ってたのに、蓋を開ければ逆に煙たがられてたわけです。

まっ、僕も普段からいい加減な人だとは感じていましたが、やっぱりそうではなかったのです。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

No title

よくある話ですね(>o<)
profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。