スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西の地域性

関西と言えば、大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山のことを指すのですが、京都だけは他の府県とは少し文化が違っているように感じています。
京都独特の風情、味、食材、街並み、気質は大阪や神戸にはないものがあります。不動産においても商慣習が関西で唯一独自のものがあります。
和歌山も少し関西圏の中では特異な存在ですが、和歌山の場合地理的に得意にならざるを得ないため、京都とはまた違う意味での特異性です。
昨日京都で物件の調査とお客様との会食を行ってきましたが、街並みは道路が碁盤の目に整備されているものの、新しいビルやマンションと昔の家屋が混在し、広い通りの割には街並みに灯りが燈る建物が極めて少なく感じられました。大阪で同程度の道路クラスであれば灯りの点いた店舗が並ぶところですが、京都ではポツンポツンと店舗が建っているだけです。繁華街は賑やかなんですが、場所が一部に限られています。

あと、四条河原町近くで会食したのですが、裏通りは町家の飲食店が多く風情ある店構えをしています。最近は特に町屋ブームの影響もあり、いろんなコンセプトの飲食店舗ができています。
チェーン店には到底無理な雰囲気と料理を頂くと、なんとも満足感が高まります。価格的にもチェーン店より1人1500~2000円程度高くなるだけで、京都の食材の味を十分堪能できました。
大阪や神戸ではまず味わえない雰囲気とこだわり感は京都ならではの文化であると思います。
リーシングにおいても京都は大阪や神戸とは少し違った観点で商圏を調査しなければいけません。リーシング業務をするについて、やはり地域を見て、歩いて、味わってと言う実体験が不可欠なものであると、つくづく京都をほとんど知らない私は痛感したのです。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。