スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩道切下げ

ロードサイド店舗のプランでは歩道の切下げ(=いわゆる道路から敷地への車の進入口)の設置は大事な要素の1つです。
管轄行政により一定の基準で切下げの幅員や個数、仕様など取決めしています。
確かに切下げ幅が広ければ車は出入りしやすいですが、逆に車がスピードを出しても入って来れるので、歩行者、自転車が通過する時に事故になりやすい可能性があるので、通常5~6mでしか許可されないことがほとんどです。
ただし、搬入車用の車両の出入口の必要がある場合は8mぐらいは1つ確保できることが多いようです。お客様と搬入車の動線を分けて安全を図ろうと言うのが理由のようです。
切下げがたくさんあったら便利だと言うことでは必要以上に個数を認めてくれませんので、店舗や駐車スペースの配置の際には切下げ位置に十分留意し計画してください。
またバス停、公園の入口、交差点からの距離など切下げには特定の設置条件がありますから、その点もご留意ください。
スポンサーサイト

テーマ : 在宅ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。