FC2ブログ

土地開発コンサルティングビジネスマンのブログ

土地開発店舗開発をサポートするビジネスマンのブログです。 このブログでは店舗開発業務に関するテーマを中心にしています。

不動産屋の質の問題

不動産屋の中にはいろんな質の方がいます。

情報業、サービス業として、丁寧な対応をすることを心掛ける人もいれば、族のような乱暴な対応をする人もいます。
大きな声で、5000万儲かるとか、3億で売るとか、公共の場で大きな話をするのが好きな不動産屋も少なくありません。

先週は、30歳ぐらいのちょっと柄の悪そうな兄ちゃんがファミレスで叫んでいました。
「取引きで5000万抜く」と。
どうも地上げで土地を取り纏めるつもりの話だったみたいですが、普通そんな話はこっそりすべきであって、大声で周りのみんなに聞こえるように話すのは、見栄を張りたいからなんでしょう。こいつは自分で地上げの交渉をするわけでなく、地上げは専門の人間に丸投げし、単に間に入ってブローカーになってるだけです。

また、今日はカフェでいい歳のオヤジが叫んでました。
「あの会社は本体は***と言う会社で、そこの会長に承諾取らなあかんねん。この間なかなか決心せーへんから、早よう決めやと追い込んできたったわ。たかが2億ぐらいの取引きで眠たいわ。」と。
このオヤジこの場ではこんな偉そうなこと言ってますが、きっと相手先ではヘイコラしてるに違いありません。
いかにも自分が仕切って取引きを決めてるように話しますが、所詮仲介屋のオヤジです。先方の会社もそんなに大層には思っていません。周りに聞こえるように、「ワシが話をまとめたんや」とでも見栄を張っていたいんでしょう。

このような2つの不動産屋みたいなのが公衆の前で大きな声で偉そうに話してるのを聞くと、「こいつらアホか」と言いたくなります。土地の取引きや地上げの話はこっそりするのが本来の姿です。不動産屋のイメージを悪くする典型的な例ですよね。

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rebornestate.blog91.fc2.com/tb.php/525-86504425