スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資金調達

建物事業をするには、まずは資金調達ができるかどうかが第一の関門です。
店舗事業ならテナントが全部ないしは一部を負担してくれるので、事業資金の心配は限られますが、マンション等の事業は全てを調達しなくてはいけませんから、金融機関の審査や担保の提供に苦労しるのです。

最近は賃貸住宅事業への融資もハードルが高くなり、賃貸マンション事業をするには益々難しくなってきました。

私はこういう事情を考えてリスクのない店舗事業での賃貸業を勧めていますが、事業企画を行なう者が自己利益に走り過ぎると成り立つべき事業がリスキーになりかねません。
企画会社が儲けたいのはやまやまですが、事業主の得るべき利益まで削り取ってはいけません。結構こういう企業は多いですからね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。