スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開発担当と営業担当

テナントには出店物件の契約交渉をする店舗開発担当と、物件情報に対して売上予測等して出店すべきかどうか判断する営業部門をおくところがあります。
開発部門が是非出店したくても営業部門が了解しなくては出せません。
たまに開発担当が出店に積極的な意思表示をしても、社内調整で営業から異論が出て、出店申込みできないことも少なくありません。
リーシング業者としてはまずこの出店申込をもらうことが業務の基本ですから、営業に良い評価がでるかどうか気になるところなのです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。