スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物件情報の少ない今

ここ2週間ほど物件情報の新規分が入手できていません。
ロードサイド調査で良いと思ったものも全部テナントが決まっていて、情報スランプ状態になっています。

情報とテナントニーズのマッチングが上手くいけば数少ない情報でも大丈夫ですが、マッチングできない時は情報が少ないと苦労します。
良い物件情報はテナントのニーズに合ったものと言うのが持論で、立地が悪くても、その物件に出店してくれるテナントがいるならそれは良い物件という考えです。
いくら立地が良くても、賃料が高額でテナントがなければ良い物件とは言えません。

物件の良し悪しはテナントが決めることであって、業者が決めることではありません。
同業から、「良い物件情報ないかな?」と聞かれますが、「良い」「悪い」の区別の基準が解りません。誰もが欲しがるような物件なら、敢えて同業に情報を回す必要もありませんし、そういう情報は自分で抱えておきたい情報ですからね。

テナントのニーズを基にした良い情報なら話はし易いですが、一般論での良い情報は結構抽象的にすぎないものです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。