スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠距離営業

遠距離物件を扱うのは、経費も掛かりますが、楽しい部分もあります。
ゼネコン時代の話です。
私は以前四国(高知県は除く)へ営業によく出掛けてました。
都市で言えば、高松市、徳島市、松山市がほとんどでしたが、店舗物件の調査にテナント企業の方と同行していました。
テナント企業の方々も半分旅行気分みたいなもので、気楽に同行できたのです。
宿泊先ではお酒を飲みながら物件の話に話が弾み、「この物件が決まったら工事頼むよ」とか、「今度…の物件の契約があるから工事の方は任したよ」とか、それはもう黙っていても仕事が来る有り難い状況でした。
遠隔地の物件は、工事を安心して任せられる業者がいないので、私を引っ張って行ったわけです。
相手の懐に入り込むには、泥臭い営業も必要だとつくづく思いました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。