スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC店舗と直営店舗

テナント企業の出店は大きく分けて、FC展開主体と直営展開主体の2つに分かれます。
両方を混ぜ合わせて出店する企業もありますが、そういう企業はどちらかと言えばFC展開企業に近いものと思います。

FC展開することは、まず自社にお金が掛からないと言うメリットがあります。建物や設備や人件費はFCが負担するものです。フランチャイザーは営業のシステムの指導や店舗のオペレーションの指導、従業員のトレーニングや店舗のデザイン、設計、食材の調達など、物ではなくHоwtоや食材を提供してゆくものです。テナントの指導に従って営業する代わりに冠を使用できるやり方ですから、どうしてもFCの方が弱い立場になってしまいがちです。原則はフランチャイザーとフランチャイジーは対等な契約のはずですけどね。

FCとは違い、店舗オーナーとテナント本部は、食材だけを納品するチェーンもあります。FCより店舗オーナーの独自性が高くなっています。基本的な営業指導は本部がしますが、店舗の経営者が屋号を自由に決め、メニューや価格も自分で設定します。ボランタリーチェーンはこう言うシステムのことです。

FC展開企業でむちゃくちゃな出店をするものがありますが、これは注意が必要です。
加盟金狙をかき集めて後は知らん顔と言うようなテナント企業も結構多いものです。長年築き上げたノウハウで、経営や出店を最後までサポートしますと言いながら、結局は放ったらかしにしたり、経営改善策が出てこなかったり、物件の紹介が無かったり、そして明らかに商圏がバッティングするようなエリアに同じ系列店を乱立させたりと、自分のことだけしか考えていないFC本部も多いですから気をつけなければいけません。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。