スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与信調査

先日企業倒産情報を見ていたら昨年仕事で関わっていた企業が民事再生手続きを開始していたのに気付き、「ビックリ」と言うことでなく「やっぱり」と言う第一印象で記事を読んでいました。
元々業績不振で不採算店舗の整理を進めていた中での後継テナントリーシングを依頼されテナントの目処までつけていましたが、結局はそのまま存続させ営業を続けてしまい1年で今回の事態になった次第です。
最近は賃借するテナントの会社の信用調査と同様に、賃貸するオーナーの信用度も調査されます。特に大手テナント企業では評価以上に担保設定された物件やオーナー自体の企業審査によって、いくら良い物件でも稟議が承認されないことはよくあります。
リーシング業務に関しても、オーナー、テナントの営業、財務状況を把握の上営業を進めないと途中で与信について問題が起こり、仕事がストップしてしまいます。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。