スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法務局

物件調査の際に法務局へよく出かけますが、事前に管轄法務局は調べておかなきゃいけません。
先般も、たまに行く法務局だったので急遽謄本調査を行うべく行ったら、統合移転していました。この目に逢うのは3回目です。法務局の場合結構距離があるので、電車で行った時はほぼ絶望的で、日を改めて行くしか仕方ありません。
何ケ月も前から移転の告知はされているのですが、見過ごしていたり、久しぶりだったりで見逃すことも少なくありません。
大阪と奈良の場合はもうほとんど統合も済んだように思うので、これからはこう目には大阪ではないと思いますが、他府県で法務局へ行く時はやはり事前に場所の確認をしていかなければと思います。
神戸市やその周辺市の管轄法務局は大体頭の中に入っているのですが、1度現状の場所を確認しておこうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。