スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明け渡し時は細部まで確認

テナントが閉店し、建屋をオーナーに返す際は、現場で実際に確認しておいてくださいね。
撤退するテナントは細かなあらは気にせず引き渡しますが、それを続いて借りる側からすれば見過ごせない瑕疵も多いのです。
経年劣化で傷んだり色褪せたりしたものは問題ないですが、明らかに店舗の営業に絡んで傷つけたり、破損したりしたものは、補修ややり変えなどしてもらわなくちゃいけません。
返す時はできるだけお金が掛からないように、借りる時は通常使用に問題がないようにチェックするわけですから、両方を満足させるには、明け渡し時に自らの目でチェックすることが必要となるわけです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。