スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャッター街

シャッターが軒並み下りたままの商店街は地方都市だけかと思っていたら、大阪市内にも結構ありますね。
「テナント募集中」や「賃貸店舗」と書いた看板がシャッターに貼り付けてある空き店舗の何と多いことか…。
決してそんなに悪い立地でもないし、半年から一年前まではちゃんと店舗が営業してたのに。
割りと賑やかだった通りがみるみる内にシャッター街になり、増殖していく様は寂しいものです。
こういう事態だと不動産を所有すること、投資して事業を行なうことのリスクが益々高くなります。
以前なら、1ヶ月もあれば決まった物件が、3ヶ月どころか6ヶ月も掛かったとか、下手すりゃ1年掛かりなんてことにもなる可能性があります。
人が多くて混雑してるのは疲れますが、その方が世の中平和ってことなんですよね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。