スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャッター商店街

営業の途中で時間があった時、たまに商店街を歩くことがあるのですが、賑やかだった商店街も最近はシャッターが下りて空きが目立つようになりました。

子供の頃、針中野の駒川商店街に良く行きましたが、とても賑やかで魚屋や八百屋など見るのがとても楽しみでした。狭い通路の両側に商品が陳列され、威勢の良い掛け声が聞こえました。また魚屋の前は虫よけの線香の煙が揺らめき、かごに入った釣銭入れも良い味を出してました。

ここ10年ぐらいでしょうか、賑わっていた商店街も以前ほどの賑わいがなくなったように感じます。
そういえば、特にスーパーなどの店舗のすぐ近くの商店は良いのですが、少し離れた区画の商店のシャッター化が進んでいます。商店街事態に集客力がなくなり、スーパーにやってくるお客さんの流れを利用できる商店しかやっていけなくなりました。
そのため、商店街でもお客さんの賑わうエリアとシャッター化してしまうエリアが顕著になり、さびしい通りになってしまってる商店街が多くなりました。

商店街のお店と言えば、生鮮食料品の他、服屋(ブティックという表現が流行っていました。今は死語です。)、雑貨屋、乾物屋、喫茶、和洋菓子店などいろいろありましたが、どのお店も経営者が年を取り、代変わりできないので、このまま店じまいすることになるんだろうなと思います。

商店街は土地建物も小さな所有者の集合ですから、まとめて活性化するにも一定数以上の同意を取らなければならず、再開発にも結構時間が掛かります。全ての人が活性化のために一致団結できればいいのですが、必ず数件の反対者がいて計画が進まなくなります。

今後はますますゴースト化が進みそうです。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。