スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気をつけるべきテナント

テナント企業の中には、物件情報を提案した後にリーシング業者を飛ばして、直接オーナーに問い合わせを掛けるテナント企業とか、情報を横流しするテナント企業があります。
業界内ではそんなテナントの名前が周知されているところと、結構知らないところがあります。

経験的には大手のテナントや経営者が筋を守る気質のテナントなどは、開発担当も誠実に対応していただけます。
管理の甘い体質のテナントの場合、結構担当者毎で誠実不誠実の差がはっきりしています。
中には、経営者の立場にいる人間が、まじめに筋を守ろうとしている開発担当に、直接アプローチさせてみたりするところもあるのです。

逆に、内密のテナントの撤退情報をばら撒くようなリーシング業者もいるわけですから、こちらのモラルも正さないといけません。直接、テナント企業から依頼された業者は秘守に気を遣うのですが、業者間で情報を回してしまった場合は、守秘の意識が薄れて、あれよあれよと情報が独り歩きしてしまうこともないとは言えませんからね。

まっ、そういった中でも、誠実なテナントには優先的に良い情報を提案したくなりますし、疑念を抱かざるを得ないテナントには情報は送らなくなるか、手渡しでしか提供しなくなります。
物件確保に筋の通らない動きをするテナントは、結局は金銭的なずるさを持っていることですから、リーシング業者の中でも筋道を守る方は相手にしなくなりますね。

スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。