スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

365日24時間営業

テナントによっては、年中定休日なしの24時間営業をしているところがあります。
今から何年か前に、スーパーの24時間営業が増えた時がありましたが、今では24時間を止めたところがほとんどです。
歓楽街近くの深夜でもお客さんの見込めるところはともかく、郊外の24時間営業はどう考えても採算は合わないでしょうからね。
どんなお店でも午前3時から午前6時あたりはアイドルタイムになるのではないでしょうか。ドンキのようなお店でも夜は午後9時から0時が来客が多く、それ以降は深夜族ぐらいしか来店しませんから、客単価も上がらないように思います。深夜急に入用な物と言えば薬か夜食ぐらいでしょうから、コンビニでも間に合いますよね。
店舗をオープンしている以上、照明と空調を止める訳にはいきませんし、店員も幾人か配置しなければいけませんから、経費をカバーできるほど売上は上がらないでしょう。昔は、いつ行っても空いてるお店をウリにする考えがありましたが、さすがに経費の負担が重くなり24時間営業を中止したのです。
24時間営業店舗には、独自の顧客層があります。深夜は深夜族の人や早朝の配送関係の人ぐらいしか来ないでしょう。飲食街の近隣なら飲食店勤務者の帰りの人がそれなりに来店して結構賑わったりもしますけどね。
いずれにしても、今の時代は深夜は特定の店舗だけしか営業が続かない時代です。経費削減やエコのことが重要視される中、24時間営業の時代は終わりましたね。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。