スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行の店舗

流行が目まぐるしく変わる中、テナントにも流行があります。
岩盤欲やフィットネス、スーパー銭湯、ラーメンやうどんなど飲食から物販、サービスにいたるまで時代の一時期を席巻する業種業態が猛威を振るい、急激に出店することがあります。
ただ、流行で終わるか継続的に営業がなりたつかは二つに分かれます。どんなに爆発的に流行っても一気に流行が去り、消えて行く業種業態も少なくありません。
世間で今流行っていると言われた時は、既にピークかピークを過ぎた時だと考えておかなければいけません。世の中で大流行してるから我が社も参入では手遅れになることがあります。そんな時は既に先行テナントは業態業態の移行を検討していたり、ノウハウを売却して次のモデルを試案しているものです。
よくFCテナントに、今流行のテナントの経営をしませんかとオーナー探しをしているものをよく見掛けますが、検討しようと考える新規参入者は最低5年以上その業種業態が繁栄するかどうか見極め、判断しなければいけません。
投資をして1~2年では投下資本が回収できませんから、その判断力を養ったり、勉強したりすることは一番大事な問題です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。