スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物件管理

最近は物件の数が多くて、2,3日書類を見ないとどんな物件があったか忘れてしまうことがあります。
普段は、物件書類を概ね30件ぐらい持って出かけ、営業の合間の休憩時に書類を眺めてどう処理するか考えたりします。常にどんな物件かを見ているうちは覚えているのですが、物件数が多いと、案内書を次から次へと作成しファイルに挟むので、1つの物件について考えることが少なく、記憶に薄いものは忘れてしまうことがあるのです。

それと今は以前ほど1つの物件に提案を思いつくテナントの数が減ったのも理由かもしれません。
それほどテナントの出店意欲が今は下がってしまっていると言えます。
以前ならすぐに決まったであろう物件が、決まるまで割と時間が掛かることも少なくありません。

良い物件をいくつかのテナントに送付するという感じより、テナントの出店希望の物件をタイムリーに探して送付するという流れになったのではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。