スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店舗開発関連知識

店舗開発業務に際し、物件の立地・商圏・関係法令の知識以外に知っておいた方が良い知識がいろいろとあります。
建築に関してはコスト、工期の知識は必要です。
例えば、田畑を造成すればいくらぐらい掛かるとか、建築費用がいくらぐらい掛かるとか言うことぐらいは、物件毎に概ねの目安を試算できなければいけません。建物の費用は類似案件で建設協力金から想定できますが、造成や解体、整地などのコストは頭で計算できるぐらいのデータは持っておくべきだと思います。オーナーと交渉する際に、事業化の為のグロスコストを知っておくことは必要ですし、それに基づき条件設定や資金繰対策の方法を考えて上げないといけないからです。
工期については、基本設計・事前協議・開発申請・開発工事・確認申請・工事・検査など一連の工程をある程度想定できる知識も必要だと思います。
開発協議は期間を掴みづらいところではありますが、全体工程を検討しオープン目標を自分なりに想定するには、やはり自分で工程案が組めるぐらいの知識はあって良いと思います。
チェーン店ではたくさんのコストや工程の実績データがありますので、規模別、立地条件別に想定はし易いかと思います。
ゼネコンの営業をしていたせいか、常時コストと工程を頭に描いてしまう癖が付いてしまっているのです。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。