スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解約事務と家賃交渉事務

契約の解約事務や家賃改定の業務については何らフィーは発生しないのが原則です。
解約事務については当然のことですが、家賃改定については好意的に交渉料として負担いただけるテナント企業もあります。
厳密に言うと、リーシング業や仲介業の場合、契約が終わって金銭の授受が全て終わり、利用権が実際にテナントに移った時点で業務は終了ということになります。
当然、契約期間中にオーナーとテナントの間で何か調整事や臨時の金銭の授受などが発生した場合は、直接賃貸当事者間でやっていただいて構わないのですが、多くは業者に仲立ちを依頼されるオーナーやテナントが多いものです。
その特別に依頼された業務の中で、単に連絡や報告、届出など簡単な事務についてはノーフイーで良いと思いますが、中には数日に亘って交渉を続けないといけない場合や、交通費や調査費など経費が特別に掛かる事務については、別途経費分の請求をさせていただくこともあります。
特に、契約事項の変更などで、登記事項の証明や遠方へ出向いての交渉、数日に亘る交渉など、想定外の経費については依頼者に負担いただくことはあります。
また、家賃の増額交渉については増額分を、減額については減額分を、受益者となる方から全額ないしは一定の率を掛けたものを交渉フイーとしていただくこともあります。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。