スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売上の坪効率

一時期、豊富な品揃えをウリにして、店舗の大型化が進みました。店舗が大型化するのに比例して売上も上がれば良いのですが、業種業態や販売品目、地域の購買力や競合店舗などの状況により同じ店舗スタイルでも売上は違ってきます。
ただ今のように購買力が落ちた時世では、極端に売上の悪い売場はリストラし、他に転貸したり相乗効果のある別業種に変更した方が良いと思います。
お客様サービスとしてたくさんの品目を取り揃えるより、お客様がほしいと思う商品を絞り込み、価格を下げることの方がよりサービスとして有効で、売上坪効率が良くなると思います。
昨年来、大型店舗の売場縮小や一部転貸情報が増えました。店舗規模の過大サイズが原因で運営が成り立たなくなったようです。
物件毎に売場サイズを変えるのは現状無理ですが、総体的に適性売場面積を見直すのは無駄ではないと思うのですが、いかがですか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。