スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年は厳しい1年になりそうです。

来年は相当厳しい年になるんじゃないかと、同業仲間は話しています。
出店希望するテナントがめっきり減ってしまい、物件が10月ぐらいからダブついてきているとのことでした。
良い物件に一層人気が集まる傾向になってしまうかもしれません。通常なら決まりそうな物件にテナントが反応しなくなったとのことです。
こういう時期は、オーナーとテナントの条件設定にも相違が生まれやすくなります。
この不況の時期ですからテナントはなるべく安い条件で、なるべく解約時にリスクが軽くなるような契約にしようとします。逆に、オーナーは時期にあまり関係なく一定の賃料基準を保持しますから、希望条件に差が出てしまいます。
ただ、来年はどうでしょうか?さすがにこの不況で空き店舗がかなり増えています。先般も、ある国道沿いを車で走っていたら、今までほぼ詰まっていたロードサイド店舗にところどころテナント募集の看板が揚がっているのです。相当、オーナーも少し賃料を下げてでもテナントを付ける方向に考えを持って行きそうにも思えます。良い立地の物件は条件は安定したままでしょうけど、ちょっと格落ちするものは条件を下げざるを得ないのではないでしょうか。

それと今までのように個人単位での営業だけでなく、もっとネットワークを広げて仕事のチャンスを増やす営業に切り替えなければいけないなと痛感しているところです。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。