スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

融資条件付きテナント

個人テナント企業や小企業テナントでは、出店する際に設備投資融資を受けて出店するテナントがあります。
手持ち資金がないため、金融機関から融資を受けて出店準備をするので、出店申込みの時点では、融資承認が取れればと言う、条件付になります。
当然、融資決定までは3週間程度掛かるので、その間オーナーも待たざるを得ません。待ったとしても必ずしも融資が承認されるわけでもなく、オーナーにとってもテナントにとっても、リーシング業者にとってもデリケートな期間となります。
この融資承認待ちの間に他のテナントから出店申込みが入ったりすることもあり、これを受け付けて交渉を始めるかどうかはオーナーの考え1つです。あくまで先の融資待ちテナントを優先するか、融資の手続きの必要ない新らしいテナントを優先するかは、順番を固辞するか、条件優先にするか、テナントの企業内容を優先するかの意思により違ってきます。
オーナーは折角待って融資が下りなかったたなると、また1からテナント探しをしなければいけません。テナントの出店意思のある時にタイムリーに話を進めた方がより確実ですから、融資決定待ちのテナントの立場もありますが、来た話は条件が合致するなら着実に進めていくべきだと思います。
融資の申請期間に他のテナントが申込みをして、出店できなかったと言う話は聞きますが、それより、融資申請の期間は他のテナントの申込みを受け付けなかったけれど、融資が承認されず慌てて新しいところを探し出したという話の方をよく耳にします。
テナントとの交渉具合やテナントの財務状況、テナント業種、テナントの営業力など鑑みながら、より安心な方を優先してお話を進めていけば良いと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。