スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店舗付き下駄履きマンション

店舗付き下駄履きマンションとは、いわゆる1階が店舗と駐車場で上層階がマンション形式の建物ですが、昔はこのタイプのマンション多かったですね。
当時は、店舗の収入よりマンションの収入に重きを置いていたと思いますが、店舗の家賃はボーナスみたいなもので、とにかくマンション計画のついでに店舗を持って来たと言う感じでした。
そのため、店舗のオペレーションを考えずに計画したものは、駅近物件でもないのに店舗に駐車場がなく、今では使い勝手の悪い店舗となってしまっていることがよくあります。
私が建築営業マン当時も、マンション計画すれば必ずと言って良いほど1階に店舗を取りあえず配置すると言う手法でした。ただ、店舗用に専用の駐車場を何台かは必ず確保するように計画していたのですが、どうしても配置では駐車場を前面に持ってくるのが難しく、専用とは言え視認性や利便性の悪い配置になっていました。やはり、ロードサイドのマンション1階で店舗を配置するなら、マンション全体の配置を考えねばならず、設計上、店舗優先のプランニングにしなければ良い案はできないと思います。店舗はついでにくっ付けたではダメですね。
今、道路沿いの店舗付きマンション物件がよく空き店舗になっているのはこう言うのが多いですね。
以前ならコンビ二はこういう物件に出店してくれる第一候補のテナントで、たくさんマンション下に出店しましたが、今ではこう言った店舗も駐車場ありの物件に移転したり、新築したり、スクラップ&ビルドしています。車通りは多いけど逆に車を止めにくいし、長時間路上駐車もできなくなりました。
1階店舗の稼動を上げることがマンション経営の収益上大事な要素になりました。以前ほど住宅の入居率も安定しなくなっていますから、家賃の額の大きい店舗を空室にしないことはより大事なことです。
もし、1階の店舗が空いてしまってなかなか決まらないようなマンションは、思い切って1階の一部を駐車場化するぐらいの改造が必要です。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。