スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、流行の業種業態

現在、どんな業種で、どんな業態が業績が良いのか、パッと思いつくところはありません。
同じ業種の中でも、営業成績の良い企業と伸び悩む企業がありますし、ざまざまな業態開発をして上手く行っているところもあれば、イマイチ振るわない企業もあります。
これだけ同業種同業態にたくさんの企業が参入していると、お互いに特徴を出そうとするものの、結局は同じような店造りや商品構成になってしまい、どのテナント企業も同じような業態を抱えてしまうので、過当競争状態となってしまっています。
例えば、ドラッグストアと言っても、数多くのテナント企業がありますが、特にこのお店に行きたいという動機付けができている店舗は少ないんではないでしょうか?会員になってポイントカードがあるから立ち寄っていると言う程度のものが多いと思います。中には他の店舗より商品が間違いなく安いとかいう理由で贔屓にすることも多いでしょうが、結局は他店も価格を揃えてくるので、絶対的かつ永遠の集客効果はないものと考えます。
美容室や医者などサービス業では、お店の技術や雰囲気、通い易さが重視されますが、物販では置いてある商品はどこも大方同じですから、技術やサービスではなく、商品の量や質、それと価格で人気不人気のお店が分かれてくると言えます。
飲食店舗でも、どこも大して味は変わりません。一部の人気店は、確かに美味しかったり、新鮮であったり、雰囲気が良かったり、立地が良かったりする訳ですが、いつも予約で一杯なんて言うそういうお店は、店主が食にこだわりがあったり、食材を見極める目があったり、独自の創作力があったりして、小規模の店舗が多いように思います。店主が目の行き届くお店は、大体客席のキャパは小さいところが多いですからね。チェーン店ではこういうお店を造ることは不可能なのであります
みなさまも、近所で評判の人気のお店やチェーン店でも業績が本当に良いお店が、同業種同業態の他店とどう違うのか、改めて考えてみると地域のニーズや今欲されているサービスは何かが、少しでも見えてくるのではないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。