スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地に出向いて物件探し

テナントから店舗物件を依頼された時、エリアが限定してあれば現地に出向いて物件探しをする場合がありますが、良い物件を見つけることはまずありません。
20-30坪の小型物件ならともかく、50坪以上になると難しいのです。まして100坪以上になるとまず見つけられません。
と言うのも、現地へ出向いて見つけることが出来るものは、既に閉店済みの物件であり、既に情報が流通してしまっている物件である可能性が高く、テナントも既に既知の物件である可能性が高いからです。
ただ、全てが無駄かと言うとそうでもなく、例えば探しているもの以外の物件を見つけたりすることもあります。今まで何度か目的外の物件を見つけて、オーナーにアプローチしリーシングできた物件もありますから、ダメ元でも行動は起こしておく方が良いかもしれません。
最近はちょっと良いなという物件でもなかなかテナントが決まりません。経済状況のせいもあるのでしょうが、思い切って出店してみると言うテナントが減りました。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。