スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駐車場計画

ロードサイド店舗にとって駐車場は売上を左右する大きな要因ですが、入り易さ、出易さ、止め易さの他、如何に店舗に適した台数を備えているかが大事です。
やたら台数が多すぎるのも無駄に賃料を支払うだけですし、管理が行き届かない分トラブルや無断駐車も多くなります。
外食テナントなどは計画テーブル数から必要な台数が読めますが、物販の場合は他の店の経験値から台数設定することも合理的だと思います。
よくスーパーマーケットに第二駐車場、第三駐車場・・・といくつも敷地を確保しているお店をよく見かけます。どう考えても、お客さんが止めるには距離があり、利用率が低いなと思える駐車場を大事に持ったままにしているスーパーっておかしいなと思えてきます。
今から20年ほど前は、距離が離れていても人気店なら満車になりましたが、最近はそんな人気店だったお店が老朽化し、スタイルも時代に合わなくなったため、満車になることはまずなくなりました。
特にスーパーと地元専門店が形成している旧来のSCは見る影もないほど客足が落ちました。
そんなSCでもほとんど使用されていない駐車場を大事そうに持っています。先般も兵庫県のSCに立ち寄ったのですが、昔なら賑わっていたであろうSCが、やけに大きな駐車場を持て余し気味に管理しているのを見つけました。
一部駐車場を他のロードサイド店舗に貸せば使い勝手が広がり、収入も得られるはずなのに・・・と思いながら、かく言う私も休憩に駐車させていただいた次第です。
駐車場の1番効率良い使い方は、日曜のピーク時に80-90%駐車場が埋まるほどの台数設定です。いかに店舗に近い所で、回転率良く駐車場を運営するかを考えれば、自ずと適した台数は読めてくると思います。お客さんのほとんどの車がSCの入口前に止め、離れた所に止めるのはお店に用事のない車であることが実態です。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。