スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産売買

店舗関連の仕事がほとんどですが、たまに売買物件を扱うことがあります。
そのほとんどが、地主さんから売却依頼を直接受けた物件で、業者間で売買物件情報として流通しているものはまずありません。
店舗リーシングの業務と売買業務は、同じ不動産業務であっても、内容は全く違います。
借りたい顧客と買いたい顧客とは全く違いますし、契約書の雛形も全く違います。賃貸の方が契約書的には細かいと思いますが、売買は登記の手続きがあるので書類は多くなります。
私が不動産の売買を始めて仲介したのは、もう20年以上前になります。大手運送企業の配送センター用地を仲介したのが初売買でした。金額的には4億強の規模でしたが、境界明示や公図訂正など思いのほか、時間と手間の掛かる作業だなと感じていました。さすがに所有権の移転は賃貸のようには簡単にいかないなと思いました。
明日は日曜ですが、土地の売買の件で協議事項があるため、遠方へ出掛けます。ちいさな住宅の売買ですが、たまには売買を担当するのも気分転換になって良いものです。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。