スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外食テナントの憂鬱

食料原価の高騰の煽りをくって、外食産業は苦労しています。
ファストフードにおいては、安くて早いメニューがウリだったのに、原価がこんなに上ってしまっては販売価格に転嫁せずにはおれなくなり、お手ごろ感が薄れてきてダメージを受けています。
モスなども閉鎖店舗が多くなりそうな記事が出ていました。
また、ファミリーレストランも苦労しているようで、メニュー価格はさほど安くはありませんが、それだけに価格の上乗せはお客離れを加速してしまうと同時に、店舗の規模が大きいのでどうしても家賃などランニングコストが嵩むため、売上確保に四苦八苦しているようです。すかいらーくも閉鎖店舗が増えるとのことです。
こういう時期にこそ特色あるメニューで売上を確保することも必要ですが、いかんせん食料原価の高騰のスピードが速過ぎて、将来的な展望は不透明であると言わざるを得ません。
一時の安いメニューの大手居酒屋の攻勢も下火になり、不採算店舗が足かせになってくるころではないかと思います。
将来的な飲食業界はどうなるのか・・・先行きは良く見えませんが、その中でも独自のメニュー作りや運営手法でどう顧客開拓をするかで、好不調の格差がますます明らかになってくるのではないかと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。