スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性に優しい施設造り

商業施設の多くは、女性に優しい=使い易い施設造りを念頭に置いています。
例えば駐車スペースが広くて止めやすかったり、アプローチがしやすかったり、トイレが綺麗であったり、ベビールームがあったり、施設毎にいろんなやり方があります。特にスーパーやドラッグストアなどは女性客が多く来店頻度も高いので、女性が使いやすいかどうかは施設造りの大事な要因です。もし使い難い施設なら客足が遠のくことは避けられません。
ただ極一部の店舗では女性が使い難いなと思える割に繁盛している店舗もあります。
店舗は使い難いけれども、価格がかなり安いとか、特殊な商品があるとか、使い勝手を差し引いても行く価値のある店舗の場合がこれです。また頻度的に月1~2回程度までの頻度で訪れるような店舗なら多少の使い難さは目を瞑っていることもあります。ただしやはり使い難い店舗は競合に弱く、長い目で見れば投資してでも施設環境整備はないがしろにできません。
私の住まいの近くの複合商業施設も立地は良いと思うのですが、車の出入りについて混雑した道路に割り込んで合流しなければいけないため、女性のお客さんが敬遠してしまい、一部テナントが退店してしまっている施設があります。逆に、周辺に住宅の張り付きが少ないにもかかわらず、施設へのアプローチがすごくし易いため、朝から車客の来店が多い施設もあります。
お客さんの半数以上は女性ですから、そういう意味では女性の目線で商業施設へのアプローチをどうするかプランすることも必要です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。