スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレオープンとグランドオープン

テナントの業種によってはプレオープンとグランドオープンを分ける場合があります。
複合のショッピングセンターなどの場合、先行して一部テナントがオープンする時をプレオープン、その後、残りのテナントがオープンして施設全体が出来上がった時をグランドオープンと呼んだりします。
リサイクルショップの中には、買取営業を先にして、販売を少し後にずらす場合があります。
こういう場合、買取だけのオープンをプレオープン、販売も始まった時をグランドオープンとするところもあるようです。
一般の人にはなかなか意味の分からないことですが、プレオープンとグランドオープンを分けるのはテナントやSCからすれば販促の良いうたい文句であり、とにかくオープンなんだから何かセールしてそうな雰囲気を醸し出します。
また、ある時はテナントがオープンする前日などに店舗のお披露目と言うことで、プレオープンの催しをすることがあります。飲食店舗であれば試食会であったり、物販店であれば披露パーティであったりします。
プレオープンとグランドオープンの呼称はケースバイケースでテナントによっても捉え方が違います。
スポンサーサイト

テーマ : 店舗開発
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

profile
管理者リボーンリアルエステートは店舗開発業務のサポートをしています。

reborn

Author:reborn
リボーンリアルエステート ホームページはこちら
http://www.rebornestate.com

Thank you for your visit
ビジネスブログ
ビジネス関連ブログ集
ビジネスブログランキング
店舗開発参考図書
ブログをお持ちなら
レビューブログでポイントゲット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンクサイト
弊社関連サイト及びリンクサイトです。
店舗開発/ビジネス参考図書
店舗開発やビジネスにお役立ちの書籍
***メール***
問合せ、ご質問はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
ブログ新規登録なら

FC2BLOG

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。