FC2ブログ

土地開発コンサルティングビジネスマンのブログ

土地開発店舗開発をサポートするビジネスマンのブログです。 このブログでは店舗開発業務に関するテーマを中心にしています。

出店申込書の競合

店舗物件に出店申込を出した際、人気物件は何社かのテナント間で競争になる場合があります。
テナントの出店に対する積極性により、その後の条件交渉過程が違ってきます。
オーナーは業種や企業内容、希望条件により選択するチャンスがある訳ですが、1番困るのは条件をアップさせるような形で競争させる場合です。
1度程度の交渉であればそれは仕方ないことと言えますが、2,3度繰り返し条件をアップ交渉するされるのは困ります。ただ、オーナーも1ヶ月の家賃の差額が少なくても、年間や契約期間に換算するとかなり大きな数字となるので、少しでも条件の良いテナントに決めたい気持もよく判ります。
そう言った場合にやはり有利に働きかけできるのは、オーナーとどれぐらいの付き合いがあるかとか、取引実績があるかとか、信頼関係を持っているかと言うことになります。
はじめてのオーナーさんとの取引と言うのはその辺の頃合が解り難く、交渉も難しいものとなります。
物件依頼を受けてから誠実に迅速に対応しておくことがまず大事で、どんな物件であれその辺の意識はきちんと持って業務を遂行しなければいけません。

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rebornestate.blog91.fc2.com/tb.php/127-3cd0d07e