FC2ブログ

土地開発コンサルティングビジネスマンのブログ

土地開発店舗開発をサポートするビジネスマンのブログです。 このブログでは店舗開発業務に関するテーマを中心にしています。

タバコ値上げ

10月からタバコが大幅に値上げされますが、コンビニはマイナスの影響を受けることになるでしょう。
タスポを持たない喫煙者はタバコを求めてコンビニに行くのですが、値上げにより禁煙者が増えることで、来店数も客単価も下がる可能性が高いのです。
タバコを買いに来た人がついでに他商品を買うことで売上にも貢献していましたが、その効果がかなり薄れるのではないかと思います。
これを契機にコンビニの出店戦略にも影響がありそうです。

スポンサーサイト



自己決定権のない業種

テナントリーシング業と言うのは、自己決定権がない業種です。
テナントが出店するかしないかの回答待ちに頼る業種です。

とはいえ、製造販売業にしても売れるか売れないか判らないものを製造して販売するわけですから、消費者の意思にかかっているとも言えるので、どんな業種でも多かれ少なかれ同じような他力本願的要素はあるものです。

ただ、製造販売業はどんな物をどれほどのコストで作ればいくらぐらい売れるか予測し、少なくとも赤字にはなったとしても一定の数量は売れることは間違いありませんが、リーシングの場合この予測がなかなかできず、ほぼ全面的にテナント頼りになってしまうところが大きなデメリットです。
一方、もしテナントが決まらなくても製造やストックにコストはかからないので、製造販売業ほど原価はかからないところはメリットになります。

自己決定権のない業務と言うのは、数打って当てる的な業界ですので、結構悔しい思いもしなくてはいけない業界です。